aquapal
適用範囲
下記のサービス利用規定、プライバシーポリシー、コンテンツ投稿規定およびソフトウェア EULAは、下記に適用されます。
- erinn.biz, neko2.net, kuku.lu, aquapal.net, f5.si のドメインまたはサブドメインでホスティングされているサイト
- 上記サイトで配布されているプログラム
- 上記サイトサービスのモバイルアプリ
- 管理者がメールやTwitter、Discordなどで提供するサポート
上記すべてを下記では「サービス」と表記します。
なお、サービスごとに個別のサービス利用規定、プライバシーポリシー、コンテンツ投稿規定またはソフトウェア EULAが設定されている場合は、両方が適用されます。矛盾する内容が存在する場合は、個別に設定されているものが優先するものとします。
サービス利用規定
- サービスは日本の法律と、日本の東京都、大阪府、北海道の条例に準拠して運営しております。利用者はこれらに加えて、自らの居住地の法律に反しないよう利用する必要があります。
- サービスの内外を問わず、現実世界およびインターネット上で反社会的行為を行っている、 およびそれに関わっていたり、それに類する組織に属していると管理者が判断した場合、 個別にサービスの利用を停止または拒否できるものとします。
- サービスが悪意ある目的に利用されていると管理者が判断した場合、個別にサービスの利用を停止または拒否できるものとします。
- サービス利用停止(拒否)対象となる利用者が第三者を経由して間接的にサービスの機能を利用する場合、 全ての関係者について個別にサービスの利用を停止または拒否できるものとします。
- サービスの運営や管理に不利益を生じる恐れのある行為を行われたり、その恐れがあると判断した利用者については、個別にサービスの利用を停止または拒否できるものとします。
- 管理者は必要に応じてサービス利用停止(拒否)対象となる利用者情報を公開したり第三者に提供できるものとします。
- 管理者は、警察や裁判所等の行政機関・法的機関・当事者の経路上の通信事業者により要請が行われた場合、違法な行為が行われている恐れがある場合、利用者に関するデータ等を閲覧・提供することができるものとします。
- 利用者の不当な行為により権利が侵害された場合、被害者またはその代理人から要請が行われた場合や、利用停止措置や救済措置を行う過程で必要が生じた場合、管理者は保有している利用者情報を提供できるものとします。
- 管理者は利用者に対してサービスの利用を拒否する際、利用者に通知や説明を必要としないものとします。
- ブログサービス、DNSサービス、レンタルウェブサービスなどを利用してユーザが個別のページやサイトについて管理権を受ける場合は、そのページやサイトの内容に加えて、閲覧者によるユーザ生成コンテンツについても常に規定に適合するように管理する必要があります。
- ユーザーによる貢献に対してプレゼントやポイントなどのリワードが取得できるシステムにおいて、自動化システムを使用したり、不具合を意図的に利用したりするなど、管理者の意図しない方法によってこれを獲得した場合、ユーザはすべてのリワードを過去にさかのぼって管理者に返還する義務を負うものとします。
- アカウントの登録や、IDやパスワードによるログインを必要とするシステムを利用される場合、いかなる場合においても取得したアカウントを他者に譲渡・貸与・販売・共有することはできません。
- サービスのデータを自らのサービスに転用したり、サービス内部で利用しているシステムに外部からアクセスしたり、自動化システムを利用してデータを取得するためにアクセスすることを禁止します。(サービスで許可が明記されている場合を除く。)
- 未成年者がサービスを利用される場合、あらかじめ親権者の同意を得る必要があります。親権者は自身の責任において未成年者がサービスにおいて行う行為およびその影響について適切に監督するものとします。
- 利用者がサービスを利用する場合、このサービス利用規約に同意したものとみなします。
- 管理者は、利用者に対してサポートを提供する義務を負いません。
- サービスに不具合やセキュリティホールを発見した場合、管理者への情報提供をお願いします。意図的に不具合やセキュリティホールを利用していると管理者が判断した場合、個別にサービスの利用を停止または拒否できるものとします。
コンテンツ投稿規定
- 他者が権利を保有するコンテンツを権利者の許可なく投稿することはできません。投稿されたコンテンツの権利関係処理は投稿者がすべての責任を負うものとします。(報告等を目的として非公開で管理者に向けて送信する場合を除く)
- 日本および投稿者の居住地の法律や、日本の東京都、大阪府、北海道の条例で規制されているコンテンツを投稿することはできません。
- ハラスメント目的、差別・宗教・政治的主張や勧誘・利益目的、性器や性行為を連想またはそれと認識できる投稿[*1]、血液・暴力・不衛生・害虫・差別などを含む不快な投稿[*1]は削除対象となることがあります。(サービス別に定めた方法でこれらが許可されている場合を除く)
- サービスと無関係なURLや内容を多数投稿する行為は荒らしとなり、削除対象となります。
- 営利や広告を目的とした投稿、アフィリエイトや株式勧誘、投資情報はそれが合法的なものであっても削除対象となります。(サービス別に定めた方法でこれらが許可されている場合を除く)
- 管理者やシステムはサービス遂行のために、投稿されたコンテンツを編集および削除したり公開や送信方法を制御できるものとします。
- 管理者はルールに違反したり不適切と判断した投稿を、利用者の許可や利用者への予告なく削除したり編集をできるものとします。その際、利用者に通知や説明を必要としないものとします。
- 投稿されたコンテンツがテレビ放送の録画データである等、明らかに権利者の許諾を得ていないと第三者から判断できる性質のコンテンツである場合、権利者の申し立てが無くとも削除対象となることがあります。
- 投稿されたコンテンツは、一般に向けて公開されないサービスもしくは機能を利用したものであっても、機能の改良や不適切行為の検出など、社会通念上認められる範囲の合理的な理由がある際は管理者が閲覧や使用ができるものとします。(管理者による閲覧は、違反行為検出およびそれを自動化するディープラーニングへの学習、機能の改良、ユーザサポートを意図したもので、合理的な理由なく非公開情報を閲覧することはありません。)
- 投稿されたコンテンツは、他のユーザもしくはシステムによって、サイト上の機能を用いて編集や公開ができるものとします。
- コンテンツ(テキスト、画像、ビデオ、音声等形式を問わない)をサービス上に投稿(アップロード)した場合や、ユーザ生成コンテンツをサービス上の操作によって生成した時点で、このコンテンツ投稿規定に同意したものとみなします。

[*1] MagicalDrawではルームがルームオーナーによって適切に管理(未成年のアクセスを防ぐ、警告を表示する等)されている場合、当該の制約からは除外されます。ただし、管理者が不適切と判断した場合はこの限りではありません。
ソフトウェア EULA
- サービスで配布しているソフトウェア(以下当ソフトウェア)を利用して、(サービス利用規定で定める地域における)違法な行為を行うことはできません。
- 管理者および開発者は予告なく当ソフトウェアの利用を制限したり、禁止したりすることができるものとします。
- 管理者および開発者は、当ソフトウェアが正常に動作すること、継続的に提供されることを保証しません。
- 管理者および開発者は、当ソフトウェアがその動作のために収集した個人情報をソフトウェアの開発やメンテナンスまたは依頼された問題解決のため以外に閲覧することはなく、また、利用者の許可なく一般に公開することはありません。
- 個人利用や業務利用にかかわらず、当ソフトウェアを利用した上で発生した問題や、不具合や障害等でサービスを利用できなかったことで発生した問題について、一切の責任を負いません。
- 利用者がソフトウェアをインストールしたり、使用を開始した場合、このEULAに同意したものとみなします。
捨てメアド (InstAddr) EULA
- 当サービスを利用して、または当サービスに対して、日本の国内法(特定電子メールの送信の適正化等に関する法律等)および条例など法的規制に反する行為を行うことはできません。
- 日本国外からの利用の場合は、日本の国内法および条例に加えて利用者の居住国の法的規制が適用されます。
- 日本国内のサーバに設置できないコンテンツ(違法な写真やビデオ等)を添付ファイルで送受信することはできません。
- ハラスメント(誹謗中傷、脅迫)やストーキング、違法行為を目的としたメールを送受信することはできません。
- 許諾・無許諾にかかわらず、広告メール(営利を目的とした勧誘メール、無差別的な営業メール)を送受信する目的で利用することはできません。
- 当サービスのユーザーを識別するアクセス符号(以下アカウント)は取得した個人に対してのみ利用が許可されるもので、他者への公開・譲渡・売買・共同利用等を行うことはできません。
- 管理者および開発者などの運営関係者(以下管理者)はサーバやサービスのセキュリティについて最大限努力しており、比較的高度なセキュリティ機能や実装を提供していますが、メール内容やそれに含る個人情報や機密情報はその安全性を保証しません。
- 申し立てや苦情などが寄せられた場合や、管理者の判断によって、予告なくサービスの利用を制限したり禁止したりすることができるものとし、その理由を開示する義務もないものとします。
- 管理者は、当サービスが正常に動作すること、継続的に提供されることを保証しません。利用者は、不具合や障害等でサービスを利用できなくなることを了承したうえで使用するものとします。
- 利用者が当サービスを利用したために発生したすべての問題について、管理者は一切の責任を負わないものとします。
- 利用者が取得したメールアドレスを使用して引き起こされた問題等においては、その全ての責任を利用者が負うものとします。
- 管理者は、警察や裁判所等の行政機関・法的機関・当事者の経路上の通信事業者により要請が行われた場合、違法な行為が行われている恐れがある場合、アカウント内のデータを利用者の許可なく閲覧・提供することができるものとします。
- 管理者は、違法行為への悪用や悪意ある行為を未然に防ぐ目的や、不具合の修正・機能開発・サポート対応の目的で、アカウント内のデータを利用者の許可なく閲覧することができるものとします。最低限の範囲で閲覧し、第三者に公開することはありません。
- 悪意ある利用を防ぐため、一般的な迷惑メール防止機能を利用者への事前の告知なく実装、運用できるものとします。
- 悪意ある利用を防ぐため、特定の高リスクな接続元(匿名プロキシやTorなど)からの接続を禁止しております。
- 迷惑メールの送信行為を防ぐため、送信メールの内容および頻度はシステムが自動的にチェック(フィルタリング)します。
MagicalGift EULA
- ギフトの購入は利用者の責任において各販売サイトにて行っていただきます。購入およびその後に際して発生した問題(金銭的損害、ロスト、法的問題)について当サービスは責任を負いません。
- ギフトを贈る、または受け取る上で発生する税務的や法的な義務は利用者の責任において各自で対応していただきます。当サービスは一切関与いたしません。
- システムの不具合や攻撃、操作ミス、盗難、メンテナンス等によって金銭的損害を受けられた場合でも、当サービスはその損害を補填する義務を負わないものとします。
- 当サービスもしくは管理者の判断により、予告なくサービスの一部またはすべての利用をお断りすることがあります。利用者はその決定に従うものとします。
- システムの不具合を悪用したり、違法な方法など不当な手段によってギフトを取得したと判断した場合、ギフトの返還を請求できるものとし、利用者は請求に1週間以内に応じるものとします。
- ギフトを贈る側と受け取る側で発生したトラブルや紛争等については当事者間で解決するものとし、当サービスは関与せず一切の責任も負わないものとします。
- システムの指示通りにギフト券等を通販サイトで購入した場合も、自身の判断において自己責任で購入したものとみなします。
- 当サービスは個人間でコード情報の受け渡しを支援し、引き渡しをトリガーとして指定した機能の実行を行うものです。販売機能を提供するものではありません。
- 当サービスは満20歳未満は利用できません。
プライバシーポリシー 
- ユーザートラッキングとCookieについて
当サービスでは広告掲載やユーザ情報の解析等のために Google AdSense (含AdMob), Google Analytics, Amazon API を利用しています。
このサービスにより Cookie によるトラッキングが行われる場合がありますが、
これらのサービスに渡る情報は閲覧ページのURLやIPアドレス、端末の性能などであり、個人を特定できる情報は含まれません。
また、ユーザーがトラッキングを希望しない場合は、ブラウザや端末のプライバシー設定により Cookie の受け取りを拒否することができます。

Opt Out of Behavioral Advertising
https://optout.networkadvertising.org/?c=1

Google Advertising Settings
https://www.google.com/ads/preferences/

- 個人情報の取り扱いについて
コンテンツによってはサイトでプライバシー情報や個人情報を取り扱う場合があります。
この個人情報を第三者に許可無く開示すること、およびご承諾いただいた目的以外に利用することはありません。
ただし、下記に該当する場合は許可なく提供できるものとします。
・違法行為が行われ、警察や裁判所等の行政機関・法的機関・当事者の経路上の通信事業者により開示請求が行われた場合
・利用者の不当な行為により権利が侵害された場合、被害者またはその代理人から要請が行われた場合
・違法行為や運営妨害行為、ハラスメント行為、権利侵害行為に対してプロバイダーや行政機関等への報告を行う場合

- ソフトウェアやアプリについて
ソフトウェアやアプリは、コンピュータやデバイスの情報を収集し、リモートに送信する場合があります。
これは、プライバシー情報や個人情報などを収集する目的ではなく、動作や機能の提供のために必要最低限行われます。
また、収集した情報は許可なく外部に公開されることはありません。
問い合わせ先
お問い合わせフォーム
https://magical.kuku.lu/page.contact.php
© aquapal by Kukusama.